東日本大震災の被災者の登記事項証明書請求。

日本経済新聞の記事より。

政 府は16日から東日本大震災の被災者が所有、賃借する土地、建物、重さ20トン以上の船舶の登記事項証明書について、交付手数料(1通700円)を 2021年3月末まで免除する。不動産所有権の境界、位置を示す地図の写し手数料(1通500円)も同じ期間、免除する。10日の閣議で政令を決定した。  また、新たに取得した土地や建物、船舶の登記事項証明書は所有者となってから1年間、交付手数料(1通700円)を免除する。

コメントは受け付けていません。