琉球銀行本店。

琉球銀行本店琉球銀行本店ビル。一見すると何の変哲もないビルかもしれませんが、私はこの建物が好きです。沿革には昭和41年(1966年)8月に新築移転とあるので、建てられたのは沖縄県が復帰(1972年)する前。言われてみるとアメリカが統治していた時代の雰囲気が漂うデザイン。

ビル内の古めかしい佇まいは今のビル建築とも異なる、無機質な中に薄らと温もりや優しさを感じたり(イメージ)

沖縄県は目紛しく変化してます。ミームン(新品)に触れると心がワクワクと踊ったり楽しい気持ちになりますが、できれば長く使えて長く愛することができるデザインがいいな。

有名な建築家が設計したのかな?気になる。

 

 

 

コメントは受け付けていません。