共有ボタンの場所をカスタマイズできる JetPack Extras

WordPress に関連する様々なサービスを一つのプラグインで提供する Jetpack。とても便利なんですが、共有ボタンの場所を自由に変更できないのが難点。

上記のサイトを参考に修正してもいいんですが、まずは JetPack Extras というプラグインを試してみることに。JetPack Extrasインストールする方法は省略。設定は思ったより簡単で、コンテンツのどこに共有ボタンを表示したいか(コンテンツの上、下、両方)をチョイスするだけ。


This renders a preview under the tweet when viewed on Twitter.com」にチェックを入れると WP.me で短縮されます。

Via Accountに Twitterアカウントを入れると「@○○さんから」とツイート欄に追加され、Related Twitter Handle and Optional Descriptionに関連するアカウントと説明文を加えることができます。

 

 

コメントは受け付けていません。