変わらない味を提供しつづけるということ。

大衆食堂みえばしキャン事務所の近所にある弁当屋さんのみえばし。先輩曰く、以前はとても有名で繁盛している大衆食堂だったそうです。

沖縄では激安弁当による競争が激戦化していますが、このお店のメニューはカラアゲ、トンカツ、チキンカツ、メンチカツ、ポーク玉子、サバ、シャケ、タコライスといった定番メニューのみを400円で提供しています。

一見すると物足りなさそうな感じがしますが、多からず少なからずのボリューム。三時頃になると丁度小腹が減ってくるくらいの絶妙な量です(笑)

決まったフォーマットで飽きさせることなく変わらることなく同じ味を提供し続けることの難しさ。そしてライスの盛り方の美しさ。とても勉強になります。

 

追加

2013年12月一杯で閉店とのこと。お疲れさまでした。

 

 

 

コメントは受け付けていません。