SkyPDFだけで電子署名ができる??

どういうことだろう??

トライアル版ということは…SkyPDF Professional 2012もしくは SkyPDF Standard 2012のどちらかで登記申請を試して使えるかどうかの検証をしたということのはずですが、ブログにはSkyPDF Professional 2010に切換えたというタイトル??

SkyPDF Professional 2010だけど、文脈からすると電子認証キットPROは使ってないようなので、電子署名のプラグインが付属している SkyPDF Professional 2010 for legalではないはず。

SkyPDFによる電子署名2012のタイプミスかなーと思い、トライアル番を早速ダウンロードして電子署名してみましたが、Acrobatに「この製品では、検証はできません。Code=0x3f100001」というアラートもでてこないので電子署名ができてるかよくわからず。。。実際に申請してみないとはっきりしたことは言えないな。期限前までに試せると良いけど。

 

司コーポレーションの SkyPDF CA EDITION V4のことなのかなー??よくわからん。ちなみに、Acrobatで電子署名する場合、PDF署名プラグインをインストールしていれば電子認証キットPROを別途購入する必要はありません。

 

SkyPDFに初めて触れてみて、Acrobatをずっと使っているせいか SkyPDFは操作しづらい印象を受けました。署名と捺印の違いも把握しづらい上にハイブリッド署名というのもある。何をどう設定すればいいのかもわかりづらい(司法書士の電子署名設定を簡単にしたいのであれば for legalを使ってねってことか)。あと、デザインもウィンドウズのソフトっぽくてあんまり好みじゃないなー(笑)

あまり知らせていませんが、Adobe社の製品は1人のユーザが所有するパソコンに2台までインストールすることが可能(条件あり)です。

複数のマシンへのインストール

コメントは受け付けていません。