南風原町でコンビニ発行証明書がスタート。

9月2日より南風原町で各種証明書(住民票の写し、印鑑証明書、戸籍証明書、戸籍附票の写し、所得証明書、所得・課税証明書)のコンビニ交付がスタートするようです。

事前に登録した住民基本台帳カードがあれば全国のファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、サークルKサンクスに設置されているマルチコピー機で上記証明書が発行できるサービスです。(6時半から23時まで)

ちなみに、コンビニで交付された証明書は「南風原町独自の専用用紙ではなく、普通紙に最新の偽造防止措置を施した印刷方法がとられている」そうです。

  • A4サイズの普通紙に印刷されています。(※役場で発行されているような特殊な用紙ではありません)
  • 市町村の公印があります。
  • おもて面・うら面に地紋を印刷(けん制文字)コピーした証明書には「複写」という文字が浮かびあがります。
  • うら面に偽変造・改ざん対策(スクランブル画像、偽変造防止検出画像)高度な技術を用いて、偽変造・改ざん対策を備えています。

沖縄にもついにきたかって感じですね。というか、現物を一度も確認したことがないのでピンとこないというのが正直な感想。もっとスマートな方法ってなかったのかしら?

需要はまだまだ少ないとは思いますが、那覇市でもスタートする可能性があるので簡単で分かりやすいベストな方法を模索しながら少しずつ慣れていかなきゃ、、だなぁ。

追加

 

コメントは受け付けていません。