台風予想進路図。

今年になって初めての台風が通過しました。

沖縄県外では被害が大きく自然の猛威を感じさせるものかもしれませんが、昔から「台風銀座」と呼ばれ、ダムの貯水率と休日を左右(笑)してしまう台風は沖縄にとって生活の一部、夏の風物詩と言えるでしょう。

台風情報についてはたくさんのサイトがあると思いますが、個人的には国際気象海洋株式会社の提供する「台風予想進路図」が見やすいのでオススメ。

沖縄でしたら、嘉手納基地の提供する「Kadena Weather」も便利です。ちなみに、在日米軍は番号方式ではなくリスト方式を採用しているため、一定の基準を満たすと台風に女性の名前が与えられます。(台風の名前について

併せて警戒レベルについても。

コメントは受け付けていません。