オンライン申請、インターネット決済の落とし穴!

先日、インターネット決済についての記事を書きました。が、忘れていた案内があるので少し補足します。

ネットバンク経由で登録免許税を決済をした場合、取下や補正のさいに生じた過誤納は税務署から直接申請人の口座へ返却されます。これは代理人の口座を介して支払った場合であっても同様です。

これは困った(笑)

法務局に問い合わせると、代理人が還付金を受領するには「還付通知請求・申出書」と申請人からの「委任状」が必要とのこと。再使用は不可。…ということなので、喜屋武事務所ではオンライン申請のインターネット決済は見送り、通常通り収入印紙での納付に切り替えました。

司法書士の身勝手な都合かもしれませんが、便利なようで不便なシステムですね。うーん(笑)

 

上記の「還付通知請求・申出書」と「委任状」はリンク先の司法書士武田事務所のサイトにてPDFで配布しています。ありがとうございます。

http://nnn2005.com/documents/20090616_kanputsuti_dairi.pdf

オンライン申請、インターネット決済の落とし穴!” への2件のコメント

  1. ピンバック: 還付通知請求・申出書、委任状PDF | 喜屋武孝清 司法書士事務所

  2. ピンバック: 人を見たら泥棒を思え。 | 喜屋武孝清 司法書士事務所