Dropboxを使ってShinseiyoSogoSoftを共有する。

Dropbox といえばオンラインストレージサービスのなかでもメジャーなので、今更かよーと感じるかもしれませんが、その弱点は共有したいフォルダをDropbox用のフォルダに入れないと機能しない点。

Dropboxの容量を増やす(スタートは2Gから)べく、コツコツ地道に育ててきたユーザにとってはShinseiyoSogoSoftフォルダを共有できないためSugarSyncに流れていった方もいると思います。

そこで見つけたのが、この記事。

Dropbox で任意のフォルダを同期したい?

難しいことはチンプンカンプンですが、Doropbox Folder Syncというソフトを使えばShinseiyoSogoSoftを楽に共有できるということでインストールしてみました。

Dropbox Folder Syncオフィシャルサイトにも書いてありますが、Dropbox に入れたいフォルダで右クリックして Sync with Dropboxを選択するだけ!

すでにDropboxアカウントを持っていますで、共有したいパソコンにDropboxをインストールし、同じアカウントでログインするだけ。

'ShinseiyoSogoSoft'をDropboxに追加ログインするとマイドキュメントにあるDropboxフォルダのなかにバックアップされたShinseiyoSogoSoftがダウンロードされます。

が、この方法で共有すると(Dropboxのフォルダに入ることになるため)LANからのローカルネットワーク共有はできなくなります。加えて、同時起動が可能だと思う(マイドキュメントにダウンロードするから)ので保存する際に手違いでデータが消失するかもしれません。(未確認)

ご注意を。Dropboxifierというソフトもあるようですが、試してみようと思っている方は自己責任でお願いします。

アカウント登録がまだの方はこちらのリンクからどうぞ。招待者である私と登録してくれたあなたに500MBのスペースがプレゼントされるので2.5GBからスタートすることになります。ボーナス獲得もゲーム感覚で楽しいですし、iPhoneやiPadでも気軽に使えるのでオススメです。

 

今日もダウンしてたみたい。

 

 

コメントは受け付けていません。