パソコンと長くつきあう(プログラムの削除)

皆さんはパソコンを登記申請以外に何に利用していますか?ゲーム?インターネット閲覧??たいがいのことは無料でできてしまう、このご時世。無料だから。便利だから。と、あれもこれもフリーソフトをインストールしてしまうと、どうしてもパソコンの動作が鈍くなってしまいます。

コンピュータウイルスのことを考えれば、仕事用のパソコンとプライベート用のパソコンは分けて使用する方が無難です。が、それも面倒という方はパソコンのなかを整理してみましょう。

まずはスタートボタンを押すと表示されるコントロールパネルをクリック。

コントロールパネル

次にプログラムの追加と削除をクリック。

プログラムの追加と削除

購入時にインストールされているソフトや使用頻度の低いソフトは思い切って削除しちゃいましょう。巷で流行している断捨離というやつです(笑)ただし、なかには必要なファイルもあるので、判断に困った場合は検索してから削除するか、それでも判断に困ったらそのまま置いておく方が賢明ですね。

全てのプログラム

ちなみにスタートボタンの「すべてのプログラム」のなかに表示されている不必要なデータは右クリックでエクスプローラ(E)を選択し、該当ファイルを削除(または整理)すればOK!

なお、この日記はかなりアバウトな日記なので削除後に不具合が発生しても責任は持てません。自己責任でお願いします。

 

 

コメントは受け付けていません。