法務局受付印データの使い方。

一年前にキャン事務所で使っている書面申請用の受付スタンプのデータを公開していますが、実際に登記申請書を作成する際に使ってみたら使いづらくはないですか?よく考えてみたら、肝心の使用方法を書いてなかったことに気がつきまして。今更なからの補足説明。※ Microsoft Office Word 2003 を使っています。

 

登記申請受付印まず、ダウンロードした画像データを分かりやすい場所に置き、分かりやすい名前にリネーム。この場合は「登記申請印.jpg」という名前でマイピクチャに入れました。

ファイルから 次に、Wordを起動し、メニューバーの挿入(I) → 図(P) → ファイルから(F) を選択。

図の挿入

ウィンドウが開いたら、マイピクチャの「登記申請印.jpg」を選択。

図を右クリックWordのドキュメント内にダウンロードしたデータが表示されるので、マウスで右クリックし、図の書式設定(I) を選択。

図の書式設定レイアウトタブをクリックし、外周(T) を選択、OKボタンを押してください。

登記申請受付印設定後すると、データの上に緑色のアンテナがニョキッと生えてきます。これが表示されたら設定完了です。画像データが自由に移動でき、申請書の任意の場所(主に右上の辺り)に配置することができます。

 

 

 

 

法務局受付印データの使い方。” への2件のコメント

  1. ピンバック: 登記申請書の受付スタンプ。 | 喜屋武孝清 司法書士事務所

  2. ピンバック: ワードで登記申請書を作成する際の注意点。 | 喜屋武孝清 司法書士事務所