郵便局で登記事項証明書が請求できる?

元ネタは1997年1月23日に琉球新報に掲載されていた記事。 2月から郵便局でも受け付け 登記簿謄・抄本交付請求 かんたん証明書請求がスタートし、パソコンがあれば気軽に登記事項証明書が請求できるようになりました。が、パソ … 続きを読む

登記識別情報通知を郵送する場合。

登記完了後に発行される登記識別情報通知。分かりやすくいえば土地や建物の権利証のことです。 これを郵送する場合には必ず一般書留か簡易書留で郵送してください。書留と似た、追跡サービスと対面届け(350は郵便受けに配達のみ)で … 続きを読む

戸籍や住民票の郵送請求について。

定額小為替金受領証

不動産の売買登記や相続登記、商業登記の際に必要なのが、住民票や戸籍謄抄本、戸籍の附票など。登記には欠かせないこれらの書類。近場の役所であれば直に足を運びますが、他府県の遠隔地となると大変です。 司法書士は職務上請求ができ … 続きを読む

印紙の買戻しや汚染・損傷印紙の交換はできません

印紙の買戻しや汚染・損傷印紙の交換はできません

以前はこの文言の記載はなかったと思うんですけどね?やっぱり東日本大震災の混乱に乗じた収入印紙詐欺を受けての対応でしょうか?私の思い過ごしかな? 参考ページ:印紙どうしよう(郵悠サイト)    

金券ショップで収入印紙を購入する方は要注意!

※他府県、他ショップでは状況が少々異なっているかもしれません。 少しでも登記費用を抑えるために、あるいは節税対策に収入印紙を最寄りの金券ショップで購入する方もいるかと思います。郵便局の窓口では額面通りでしか購入できないた … 続きを読む