登記情報提供システムの利用は平成24年2月20日から。

更新後の登記情報提供サービストップページ

登記情報提供システムの更新に係るFAQについて

平成23年10月28日(金)及び11月2日(水),法務省で開催した「登記情報提供システムの更新に係る説明会」における質疑応答等を基に作成したFAQを次のとおり掲示いたします。
なお,今後,詳しい操作方法等について,登記情報提供サービスのホームページにおいて,公開する予定です。

登記情報提供システムの更新に伴う変更点について(お知らせ)

 

登記情報提供サービスは平成24年2月17日の18時にサービスを停止し、平成24年2月20日の8時半から登記情報提供システムが運用開始されるそうです。上記のFAQを一通り読んで、個人的に気になったのは以下の点。

 

12桁以上14桁以下のパスワードパスワードの有効期間は90日パスワードの定期的変更過去3世代前までの同じパスワードは使用できないという仕様はかなり面倒くさいなぁ…。業務で毎日利用する必要がある司法書士事務所はともかく、そうでない小規模の不動産業や個人ユーザはパスワードを管理する煩わしさから徐々に離れていきそうな予感。それとも…郵送も対応可能なかんたん証明書請求へと流れて欲しいのかな??

ちなみに、過去3世代前ということは…パスワードは3つ必要なんですかね?それとも4つ?詳細はわかりませんが、事実が判明する273日後(11月19日)までは、パスワード用の3文字キーワードを4つ考えて、その順番を90日毎に入れ替えるという方法で回避してみます。3つであれば、4文字キーワードを3つに変更する予定。ロックのことを懸念すると、覚えるキーワードはより少ない方が助かりますから(笑)

 

そうそう、大切なことをもう一点。どこにも書いてないけど登記情報提供システムへ移行してもURLって変わらないんですよね?お節介かもしれませんが、今後のことを考えたらサーバくらいはキチンと整理した方が良いような気もしたり。

  • http://www1.touki.or.jp/
  • http://www.touki.or.jp/

 

 

 

登記情報提供システムの利用は平成24年2月20日から。” への2件のコメント

  1. ピンバック: リニューアルした登記情報提供サービスのパスワードについて。 | 喜屋武孝清 司法書士事務所

  2. ピンバック: 登記情報提供サービスに係る調査が延長。 | 喜屋武孝清 司法書士事務所